読書♪

先日、男性ホルモンのテストステロンの本を読みました。

知らなかった事実がたくさん知れて色々と点と点が繋がり勉強になりました。

びっくりした事のひとつが、男性ホルモンのテストステロンは女性にも微量にあり、閉経後の女性は女性ホルモンのエストロゲンが減る代わりにテストステロンに左右されていると言う事でした。

なるほど!それで、昔は乙女の女性も肝っ玉母ちゃんと呼ばれるようになるんですね!笑

僕はてっきりたくさんの経験とか、たくさんの壁を乗り越えて悟りを開いた境地だと思っていたんですが、それもあるかも知れませんが、男性ホルモンの影響だとは知りませんでした。

あと、ストレスは男性より女性の方が強いと言うこと。

男性は過去の歴史から勝手にストレスに強く、たくましいと思っていましたが、そうではない真逆というエビデンスです。

恐らく、ストレス解消が上手い人が多いのが女性なんではないでしょうか?

おしゃべりに、ファッション、美味しいものに、旅行。

男性だと、お酒かタバコあればいい、みたいな人が多い気がします。笑

しかし、女性の社会進出も進み、責任ある立場の女性も増えたのと同時に、いくらストレス解消の上手い女性もストレス過多になっている人が増えているのも事実だと思います。

実は当店はそんな女性の為のサロンを作りたくて今のリラクゼーションサロンten.があります。

この本にも書いてありましたが、マッサージはオキシトシンと言う、ホルモンが出ます。

オキシトシンは別名愛情ホルモンと呼ばれていて、不安や悩みを吹き飛ばす、精神安定の効果があります。

ペットやパートナーや家族とのスキンシップも出ますが、リラクゼーションサロンでのマッサージでもオキシトシンが確認されています。

コロナもだいぶ落ち着いてきてはいますが、ストレス過多の時代はまだまだ続くと思います。

休みの日は、好きな人と好きなことだけして、美味しいもの食べて、マッサージでも行って、ゆっくり寝る。

これが一番のストレス解消ではないでしょうか?

その際は、是非リラクゼーションサロンten.のご利用をお願い致します!笑

#ストレス解消#ストレス過多#リラクゼーションサロン#名古屋#マッサージ#ホルモンバランス#テストステロン#エストロゲン#癒し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です